高級越前蟹をお取り寄せして贅沢に “ぼっちカニパ” しちゃいました!

冬の風物詩、カニ…旬の越前蟹を贅沢に一人でホジホジしてみました。

某通販サイトでは11月~12月の冬の時期、画面が真っ赤になるという…

ええ、ええ、それは呪いなどではなく、旬のカニの写真でサイトが埋め尽くされてしまうからだそうです。

というわけで今回は、越前がに 田島から越前蟹をお取り寄せしてみました!

 

立派な発泡スチロールに入ってます。

ドキドキしながら発泡スチロールの蓋を開けると…

まずはさばき方の説明書が…ええ、この後さばくことになるのでちゃんと読み込んでみました。蟹なんて普段さばくことないので、こういうのってありがたいですよね。

そして、ドーンッ!

「ってゆうか、おや?なんか白くない?」

と思ったら裏でした。

表はこれ!!!「THE・カニ」って感じです。

前から見た図。

せっかくなので接写してみました。

 

さあ!ここから地味なさばきが始まります…先程の説明書の通り、粛々とさばいていきましょう。

まずは分離!(ごめんなさい!)

うむ、プチプチな卵がめっちゃくちゃに美味しそうです。ここでつまみ食いしたい衝動に駆られますが、我慢です。

わーーー身が美味しそうです。ここでもつまみ食いしたい衝動に激しく駆られますが、我慢です。

髭のようなものも分離(これは食べられない)。

甲羅に卵と身をイン!めっちゃ美味しそうです!!!

足もカットしてお皿に。食べる時には丁寧にホジホジしよう~

残りの身の部分も真っ二つにカット!身が詰まってますね~。

じゃーん。ほかの2つも同じようにさばいてみました。結構な量です。

さあ!これから”ぼっちカニパ”を始めます。

あ~贅沢過ぎる!いただきます~!

 

商品の詳細はこちら!
URL:https://www.hoodo.jp/echizenkani/goods_id-01510047.html
商品名:せいこ蟹(小)3杯セット 福井県産せいこ蟹
店舗名:越前がに 田島
価格:6,480円(税込)
ライター:フドナマケ
元大手通販サイトのグルメ担当。仕事を引退し、
現在は趣味でネット上のうまいもの探しにいそしんでいる。