本場のラム職人が手作り!高級ラム肩ロースのジンギスカンが超絶柔らかかった件

北海道のラム職人が製造する高級ラム肩ロースのジンギスカンを自宅にお取り寄せ!味付きだから焼くだけで本場の味をいただけちゃった!

ジンギスカンといえば北海道。北海道といえばジンギスカン。
北海道民のソウルフードと名高いジンギスカンだけど、北海道以外の地域で自宅で食べようと思うと、なかなか難しい気がするんだ。
そもそもラム肉がなかなか入手しづらい。。

だけど、ラム肉といえばこんな特徴が。

・お肉の中でもラム肉はカロリーが控えめ(鶏肉より低いらしい)でヘルシー
・L-カルニチン(脂肪燃焼促進作用がある)が含まれている
・不飽和脂肪酸(動脈硬化や血栓の予防等)が含まれている
・ビタミンが多く含まれている
以上の事からダイエットに最適
※記者調べ

ガタッ!!!!!!!(立ち上がる音)

一年通してダイエットに挑んでは連敗中のぽっちゃりガールな私には、この情報だけでもラム肉に飛びつきたくなる気持ちを抑えられない。

しかもジンギスカンって美味しいしね。
焼いたラム肉と、肉汁が染み込んだ焼野菜。白いご飯とかき込めば、お口の中はパラダイス!
昔、北海道に旅行した時に食べた本場のジンギスカンの記憶が口の中に蘇る・・・!

こうなったらお取り寄せするしかない!

という事で、北海道の食品会社「北海道かいこうマーケット」さんでお取り寄せしてみたよ。

じゃーん!!!
画像では解凍済みだけど、宅配冷凍便で自宅に到着。

500gの迫力を前に、思わずひれ伏しそうになる。

賞味期限は思いの外長くて、到着日が2019/12/31だった事を考えても4ヶ月もつっぽい。
これだけ長くもつなら、多めにお取り寄せしておいて冷凍庫で保管、っていうのもアリだね!

年末の忙しい時期に発送してくれた北海道かいこうマーケットさんに感謝しつつ、中身を袋から出してみる。

\バァーーーーーン!!/

見よこのど迫力!カレー皿にたっぷり盛られた高級ラム肉!
味付け済なので、この時点で既にタレの甘辛い匂いが部屋に漂ってきたよ。
食らいつきたい気持ちをグッと抑えて、付け合わせの野菜を準備。

野菜の準備も万端整ったところで・・・
\さぁ!!戦いだ!!!!!/
食欲という人間の三大欲求の1つを存分に解放し、ジンギスカンに挑む。

この日のために用意した、一人用のジンギスカン鍋。

火が入って鍋が熱くなってきて、私の心(ハート)も加熱されてきたところで具材を載せていこう。
北海道かいこうマーケットさんの商品ページにある「簡単調理方法」を参考に、まずは野菜を置いていく。

そして

\お肉をドーーーーン!!!!!/

そしてしばし待ち・・・お肉をひっくり返してみる。

やべええええええええええええうまそおおおおおおおおおおおおお!!!

この時私は、写真を撮影しながら
「めっちゃいい匂い!」
と連呼していたので、あとで撮影した写真を見返してみると軒並みブレブレになっていてほとんど使えなかったとさ。

早速いただいてみると、すごい柔らかい。
ラム肉ってモノによっては固いイメージだけど、このラム肉は嚙み切れる。
そしてラム肉といえば独特の臭みがあるものだけど、全然気にならない。
甘辛いタレが肉にしっかり染み込んでいて、ご飯が進む進む!(ダイエットの事は忘却の彼方に消え去る)
肉から染み出したタレがジンギスカン鍋の縁にたまり、そこで蒸し焼きにされた野菜は甘みが出て、これも絶品!
焼いては食べ、食べては焼いてのルーチンワークが止まらない!

それでも500gの圧倒的ボリュームは一人で食べきれるはずもなく、旦那を召喚&2回に分けて食べることに。
2回目はホットプレートで作っていただいてみたけれど、全く問題なく同じように美味しくいただけたよ!

3〜4人で食べても大満足な高級ラム肉ジンギスカンを、是非皆さんもお試しあれ!

商品の詳細はこちら!
URL:https://www.hoodo.jp/kaikou/goods_id-01050021.html
商品名:【北海道発】高級生ラム肩ロースジンギスカン♪ 500g
店舗名:北海道かいこうマーケット
価格:2,500円(税込)
ライター:タコヤキ
食の都「大阪」にひっそり生息する食い倒れ女子。美味しいものを食べている&飲んでいる時が一番幸せ。ダイエットは万年挫折中。最近はチーズにハマり、ラクレット+ラクレットオーブンを買おうかと本気で悩んでいる。