日本最古のわさび農家さんのわさびセットをみんなでいただいてみた!

わさび発祥の地で400年続くわさび農家さんの「本物」の味をみんなでいただいてみたよ!

400年前と言えば1600年ごろ。関ヶ原の戦いとか歴史の授業で習ったっけ。
そんな教科書の中でしか知らない時代から続いているわさび農家「わさびの門前」さん。
歴史に思いを馳せつつ、その自慢のわさびと、わさびの加工食品3種をお取り寄せしてみたよ!

本物のわさびって、どんな違いがあるんだろう・・・? 早速開封じゃー!

でん!箱を開けてみてビックリ。

ジャーーーン!!!!!!!

わさびデカっ!!!そして太い!ごんぶと!!!!!!!

もっと細くて小さいわさびを想像していたよ。本物は思ってたより大きかった・・・!
箱から出してみたのがこちら。

おいしいわさびを見分ける方法は、瑞々しくて鮮やかな緑のものを選ぶ事らしい(タコヤキ調べ)
なるほど、こういう事か・・・!
ちなみにこの時点では、匂いは全くナシ。

続いて、わさび屋さんが作るわさび加工食品3種。

まず一つ目は、わさび味噌。


撮影用に蓋を開けると、ふわぁ〜っと味噌の良い香りが。
めっちゃいい匂い!くんくん。今すぐここに、ご飯がほしい!くんくん。

そして二つ目、わさび漬け。


蓋を開けると、今度はわさびの香りが。
わさびがゴロゴロ入ってるのが見た目でも分かるね。

そして三つ目、わさびのり。


こっちは海苔と、少し甘くて香ばしい香り。
原材料を見ると、お醤油が入ってるからこの香りかな?

今回はスタッフ4人合同でお取り寄せ。
それぞれの感想をまとめたよ!

↓↓↓ 感想はこちら ↓↓↓

■1人目(Aさん) わさび海苔

よくある佃煮だと思っていたのですが、無添加、手作りとあってまるで摺りたてのような鮮烈なワサビの風味に驚きました。
それに負けない海苔の香りも相まって絶品です。
炊きたてご飯に乗せてもお茶漬けにしても美味しいと思います。

■2人目(師匠さん) わさび漬け

わさびの風味豊かで、ツンとくるキツさはなくとても食べやすいです。
わさびが苦手な人でも食べられそう。
お茶漬けにする場合は海苔や醤油で一味足すと良いと思います。

■3人目(タコヤキ) わさび海苔

口に入れた瞬間にまず広がるわさびの香りと、後から追いかけてくる海苔の風味がとても爽やか。
佃煮の甘さのおかげか、わさびの辛さが控えめでとても食べやすく、ご飯が進む進む!
主張が強過ぎないけどしっかり美味しい、ご飯のお供にいつも置いておきたい味。

■4人目(Tさん) わさび、わさび味噌

わさびの記事を書く前にいろいろ調べてみたところ
スーパーや100円ショップによく売っているチューブのわさび、あれ実は西洋わさび
ホースラディッシュだそうな。それに色と香りをつけてわさびっぽくしてるらしい。
なんかいままで騙されていた感。

今回はチューブのわさびではなくて本気のわさびをゲットしましたんで、味わって
みます。今回お取り寄せしたわさびは「わさびの門前」さんといういうところがつ
くっています。わさびの門前さんは静岡県静岡市葵区有東木(うとうぎと読めない
ですね(^_^;))にあります。

昔この地に逃れてきた落ち武者が大きな洞に住み着いたことに由来して、うつろ木
→うとろ木→うとうぎとなったそうな、ヽ(´ー`)ノバンザーイ(静岡市のホームページ
より)

実はこの有東木、日本わさび発祥の地だそうで涼しい気候と水が綺麗で水流が一定
というわさび栽培には最高の場所みたいです。

新東名高速道路ができたので多少高速の出入り口から近くなったと思いますが、
とても山奥です。山奥でないと水がきれいではないというのはもちろんあります
が、寒い冬は道が凍ると思われるのでもし冬に行かれる場合はスタッドレスタイヤ
や滑り止めを用意して道路状況みてお気をつけください。

農林産物加工販売所「うつろぎ」がありますのでそちらでわさびを購入で
きるのですが(うつろぎホームページ)、今回はhoodo.jpから買って取り寄せてみました。

わさびの門前さんは、かの徳川家康公にわさびを献上したこともある由緒正しき
お店。徳川家の葵の御紋はどこかわさびの葉っぱに似てないですか。わさびを漢字
で書くと山葵。いろいろと名前の由来はあるんですね!

現在は17代目のご主人がおいしい香り高いわさびをつくっています。

では普通のわさびをすりすりして頂くとしますか。写真では反対をすっているん
ですが実は正しい方法は茎側を切り落としてそちらからすりすりするそうです。
うーん盛大にミスった。

でも香りがすごかった、チューブのわさびにはかなわない香りが家中に広がる。
あっちのほうで本を読んでいた子どもたちも、おとうさんなにしてるのって近づ
いてくる。

すりすりしたわさびをぺろっといってみる、、、あれ、、、辛くない
わさびのあの香りが口のなかにひろがるひろがる、これはもはやアロマじゃな
いかw

あ、、、、辛い、、、、あとから辛さが追いかけてくる、、、くぅーーー
でも美味しい。今までたべていたチューブのわさびはいったいなんだったんだ
うか。感動。辛いだけではなくて後からほんのり甘さがおいかけてきます。これ
はリピ確定ですね。

ではわさび味噌を頂いてみましょう。
今日の朝ごはんは納豆卵かけご飯にこのわさび味噌をONしてみます。

くぅぅーーーーこれはごはんが進む、うまいうますぎる。味噌の甘さが納豆卵か
けご飯の甘さをさらに引き出してそしてわさびの辛さが追いかけてくるこれはま
じで感動します。5秒ぐらいで食べ終えました。わさび味噌 ON 卵かけご飯は今
世紀最大の発明です、これを食べたら世界の紛争はなくなる(かもしれない)

以上、感想でした!

示し合わせてもいないのに、みんなご飯に乗っけてきた(被ってるやん)
そして共通する感想が、「わさびの香りがとても豊か」。
一度本物を知ると、もうチューブわさびには戻れない・・・!

香り高い本物のわさびと、わさび屋さんの作る「わさび味噌」「わさび漬け」「わさび海苔」、これぞ究極の一品!です。
是非ご賞味あれ!

商品の詳細はこちら!
店舗名:わさびの門前

URL:https://www.hoodo.jp/wasabiya/goods_id-01280001.html
商品名:【静岡有東木産】日本最古のわさび農家の「ご家庭用わさび」
価格: 1本 900円(税込)〜

URL:https://www.hoodo.jp/wasabiya/goods_id-01280003.html
商品名:【静岡有東木産】ご家庭用わさびのり
価格:360円(税込)〜

URL:https://www.hoodo.jp/wasabiya/goods_id-01280002.html
商品名:【静岡有東木産】ご家庭用わさび漬け
価格:360円(税込)〜

URL:https://www.hoodo.jp/wasabiya/goods_id-01280006.html
商品名:【静岡有東木産】ご家庭用わさび味噌
価格:330円(税込)〜

ライター:タコヤキ
食の都「大阪」にひっそり生息する食い倒れ女子。美味しいものを食べている&飲んでいる時が一番幸せ。ダイエットは万年挫折中。最近はチーズにハマり、ラクレット+ラクレットオーブンを買おうかと本気で悩んでいる。