創業200年の老舗の味を堪能!「鮭のまち」新潟村上から鮭三昧を食べ比べ

普段の食事で「老舗の味」を楽しむなら鮭がおすすめ!

みなさんは、日々のおうちごはんで大切にしていることはありますか?
どんなにシンプルな食事でも「いい素材」を選ぶこと!
じっくり考えて買えるお取り寄せが大好きで、いつもお世話になっています(笑)。
さて、今回ご紹介するのは最強のごはんのお供、鮭です!鮭、シャケ、サーモンと普段からかなり身近な存在ですが、身近だからこそ美味しい鮭を追求したくなってくるもの。そして、いろんな味わいも楽しみたい!ってことで今回は「越後村上うおや」さんから3種類の鮭が楽しめる「鮭三昧」をお取り寄せしました!

冷凍便で届きます。青いカバーが上品で贈答にも◎

箱の外には青い紙カバーでゴージャス感たっぷり。創業200年の伝統をひしひしと感じながら、箱をオープン!

これが鮭三昧 3種×2切セットだ!

正真正銘の鮭!しかも全部加工が違うんですね!今回は塩引鮭、鮭の焼漬、鮭の味噌漬の3種類2切れずつのセットを注文。塩引鮭以外は1つのパックに2切れ入りです。見てるだけでも美味しさが伝わってきますね…、早くご飯を用意して、焼いていきましょう!

しっかりしょっぱい&旨味がやみつきな「塩引鮭」

身と皮の存在感がたまらない

焼き上がりはこちら。見てください、この皮の存在感ったら!グリルで焼くだけでこの迫力、さすが老舗ですね。紹介文では「選び抜いた秋鮭を一週間ほど塩漬けにした後、流水で塩加減を調整し、皮まで丁寧に磨きあげます。」と書かれている通り、丁寧に磨き上げられた芸術品と言えます。

肉厚で皮パリッ

お味はしっかりしょっぱさがありご飯にぴったり!肉厚な身は塩気の中に旨味がじわじわ出てくるので、噛むほどに後味の余韻が続きます。おにぎりの具に入れたら何個でもいけそう…。身の味もさることながら、鮭皮も厚みがあってパリパリに焼けているのが最高すぎました。鮭皮好きにはぜひ一度味わってほしいです!

肉厚&濃厚でお酒のアテにも「鮭の味噌漬」

こんがり味噌の香りがたまらない

お次は味噌漬です。こちらは味噌を流水でよく流し落としてから焼きました。天然の秋鮭の切り身を特製合わせ味噌でじっくり漬け込まれた逸品。焼いている時から味噌と鮭の香りでご飯一杯食べられそうでしたが、ひと口食べてみると味噌漬けならではの、深みのある味わいにただただ衝撃!

てりってり&つやっつやなんです

味噌の甘みで表面はこんなにてりってりでつやっつや。ご飯が爆速で進むのもおわかりいただけると思います。味に深みがあるのでお酒のアテにもおすすめです。辛口の日本酒や赤ワインに似合いそう…!

お茶漬けにも!このまま食べられる「鮭の焼漬」

焼いてすぐ特製醤油に漬け込まれています

最後は焼漬です。この商品はすでに焼いてあるのでこのまま食べられるそう。「冷えても固くなりません」と書いてあるので、まずは温めずに食べてみます!

ほぐれた身からほわっとダシの旨味

この焼漬、ほかの2つとはまた全然違う味わいで、お・い・し・い〜!そして、たしかに温めなくても身が固くなっておらずにほわっとしてるの、地味にすごくないですか?お味は鮭の旨味に特製醤油がぴったり寄り添っていて、絶妙な加減のダシの旨味が口の中で広がります。ベースが醤油だからさっぱりしていて、お茶漬けにめちゃくちゃあいそう!温めてないのにこの旨味ということは、温めたら蒸気とともにもっとじゅわーっと出てきそうですね(このあと試してみよう)。

みなさんもぜひ食べ比べしてみては?

同じ鮭でも表情が全然違う!

どれも美味しい!という感想だけではなく、「鮭って味付けや焼き方でこんなに味わいが違うんだ」とすごくいい勉強になりました!お取り寄せってその土地への知識も愛も深まっていくから、楽しいんですよね〜。何よりもご飯時間がより一層楽しくなりました。みなさんもぜひ食べ比べしてみてはいかがでしょうか!

 

商品の詳細はこちら!

URL:https://www.hoodo.jp/uoya/goods_id-01030029.html
商品名:鮭三昧 3種×2切セット
店舗名:越後村上うおや
価格:3,120円