活きたホタテなんてなかなか食べられるものじゃない?!ホタテ屋カツマルさんで活ホタテを取り寄せてみた

活ホタテなんて生まれてこの方買ったこともない・・

そういう方多いでしょう。普通ホタテといえば業務スーパーで冷凍のホタテを買ってくるのが精一杯。殻がついた活きたままのホタテなんてそうそう見ることはないと思います。私も今回生まれて初めて、活きたホタテを味わってみたのでぜひ皆さんにもこの感動を味わってほしく筆をとった次第でございます。

発泡スチロールでクール便にて送られてきます

なかなかのドキドキ感です、最近は冷凍が多いと思いますので、発泡スチロールにクール便、中にあのオウギ貝がどっさり詰め込まれているのかと思うと興奮が止まりません。この時点ではホタテの調理を甘くみておりました・・・。

中を開けると・・・

ホタテや!(当たり前)、丁寧に調理方法と軍手と貝から剥がすスプーンみたいなものも同梱してくれている。なるほど素手だと確かに切りそうな感じはする。


説明書を見ながら開けてみる

説明書みながら中身を取り出してみようと思います。写真は結構あれだったので省略いたします。生きてるので、スプーンみたいなものを入れようとしたらパカッて閉じるやつもいました。ちょっとかわいいんです。(でもこのあと食べちゃうぞー)

刺し身が美味しいらしい

ですが、今回は揚げてみました。ホタテのフライ。ちょうど前日に揚げ物したので油が残っていました。それを利用してホタテのフライに挑戦しました。一口食べると磯の香りが口いっぱいに広がり、そして甘さがあとから追いかけてくる。これぞ美味。あとから知ったのですが、生で刺し身で食べるのが正解ですと。いやーはよ言ってよー。後日刺し身でも頂きましたが、とても美味しかったですよ。

FAQ

めんどくさくないのですか、という質問がきそうなので、お答えすると。正直めんどくさいです。だけども、それを乗り越えてでもこの味は価値があるものだと確信しています。ああいつも貝柱のあの部分だけを冷凍で買っていたのに全部(ウロは取り捨てる)食べられるなんてなんという幸せでしょうか。多少取るのが面倒でもこの味、雰囲気には勝てないです。ぜひとも皆さんも一度ご体験くださいませー

商品の詳細はこちら!
URL:https://www.hoodo.jp/pc/store/katsumaru/02300014
商品名:青森名産 活ほたて2kg詰め L貝 13 ~ 16枚
店舗名:ほたて屋 カツマル 風土jp店
価格:2,280円(税込)